〈さんかする〉イベント詳細
Event information

|2018.06.28

ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2018 ~江戸・金魚の涼~ & ナイトアクアリウム

 
累計有料入場者数835万人を動員!
 
2018年は"金魚"のルーツをたどる3会場で開催!
 
 
今夏の東京・日本橋会場のコンセプトは 
「真の日本」
 
金魚を見上げて鑑賞する新感覚の新作をはじめ多数登場!

今夏の東京・日本橋会場のテーマは「江戸・金魚の涼」。
江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、金魚を鑑賞して夏の涼をとっていた文化を現代に蘇らせます。

会場コンセプトは「真の日本」。
日本の美のひとつともいえる金魚や錦鯉を中心とした合計約8,000匹の観賞魚が日本的な作品の中を優雅に舞い泳ぎます。

展示作品は、約3,000匹の金魚が舞い泳ぐ『アートアクアリウム』史上最大の作品<超・花魁>や
錦鯉が乱舞する<アースアクアリウム・ジャポニズム>をはじめ、
江戸時代の豪商が、ガラスの水槽を天井に作り、金魚を見上げて鑑賞していたという伝説を現代に蘇らせた2018年の新作<天井金魚(仮称)>。
屏風をモチーフにした大型作品<巨大屏風絵図(仮称)>など、本邦初公開となる新作が登場いたします。
江戸時代の花街に彷徨いこんだかのような非日常的な”涼”世界をお楽しみください。

<イベント概要>

期間:2018月7月6日(金)~9月24日(月・祝) 会期中無休

時間:日~金曜日 11:00~22:30(最終入場:22:00)
     土・祝前日 11:00~23:30(最終入場:23:00)

会場:日本橋三井ホール
     中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町1 5階(エントランス4階)

入場料(税込):【当日券】
                 一般(中学生以上)1,000円
                 子ども(4歳以上 小学生以下)600円
               【早割券】
        (販売期間:6月1日(金)~7月5日(木)23:59まで)
        (利用期間:7月6日(金)~7月31日(火)まで)
                    一般(中学生以上)900円
                 子ども(4歳以上 小学生以下)500円
    ※3歳以下無料
    ※小学生以下は、保護者要同伴。

主催:エイチアイディー・インターアクティカ

後援:名橋「日本橋」保存会、セイラーズ フォー ザ シー

総合プロデュース:木村 英智(アートアクアリウムアーティスト)

企画制作運営:アクアリウムクリエイターズオフィス

2018年新作<天井金魚(仮称)>

<アースアクアリウム・ジャポニズム>

19時以降は会場内でドリンクを楽しみながら展示をご鑑賞いただけます。

Pagetop