〈さんかする〉イベントレポート
Event report

|2017.09.27

第9回 地域総合防災訓練 [日本橋]

生死を分ける10分間。
生死は、その場に偶然居合わせた人達の力にかかっています。
日本橋三丁目西町会主催で恒例の地域総合防災訓練が開催されました。

多数の人が出入りする百貨店・地下駅舎などでは、年2回以上の消火訓練、避難訓練の実施が義務付けられています。
(消防法)

本地域防災訓練は、町会(自主防災組織)と事業所(自衛防災組織)が協力し合う訓練で、
継続も然ることながら内容も評価され、今年春に
「地域の防火防災功労賞」の東京消防庁消防総監最優秀賞、
全国規模の「防災まちづくり大賞」では最高峰の総務大臣賞を受賞しました。

・心肺蘇生法+AED
※心臓マッサージは練習して頭ではなく体で覚えましょう。
※AEDが設置されているビルや自動販売機など目にする機会が増えましたが、
実際操作して機械に慣れておくことが重要です。

・止血法
※圧迫止血は決して途中で患部を見ないこと!(せっかく固まりかけた患部をはがしてしまうことになります)
※包帯は下から巻き上げる!(上から巻くとうっ血してしまいます)

・初期消火訓練
※水圧が強いので、狙い通りに放水するのは難しそうです。

・帰宅困難者受入訓練
※受入側も訓練することで、万が一の災害時にスムーズに機能します。

・日赤仮設救護所見学
※必要最低限のものが用意されています。
※最近ドラマでよくみるタグは「トリアージ・タッグ」といいます。

<イベント詳細>

 日 時:2017年9月22日(水)14:30~

 場 所:中央区日本橋3-6 日本橋フロントビル駐車場(災害対策本部)

 訓練場所提供:DIC株式会社、日誠不動産株式会社、日本橋フロントビル、東急不動産株式会社

 主 催:防災区民組織日本橋三丁目西町会、震災対策防災協議会(防災助け合い宣言参加事業所)

 協 力:日本橋消防署、日本橋消防団、中央区防災課、中央区社会福祉協議会、中央警察署、日本赤十字社、
     中央エフエム、月刊日本橋、ヤンマー、東京建物、三井不動産、(財)地域活性化センター、帝商、
          大和証券グループ、まちひとサイト 他

中央区防災マップ: http://www.city.chuo.lg.jp/bosai/bosai/panfutouichiran.files/201703bousaimap.pdf
※避難場所等をご確認頂くことができます。
 

Pagetop