〈たべるかう〉 編集部おいしいものリレー
From Editors

|2018.09.21

博多麺酒房 マルヨ [京橋]

こんにちは、編集部のNです。
皆さん「伊勢うどん」ってご存知でしょうか?
東京では讃岐うどんがメジャーだと思いますが、伊勢うどんは名前の通り三重県伊勢市を中心に親しまれたうどんです。
讃岐うどんとは全く違い、長く煮込まれた麺にはコシが全くなく、優しい食感が特徴的で“お粥のようになったうどん”といった雰囲気です。
私は伊勢神宮に行った際に伊勢うどんにハマってしまい、東京でも伊勢うどんが食べられるお店を探しておりましたが、なんと京橋にありました!

宝町駅から近い京橋一丁目にある[博多麺酒房 マルヨ]さんは、とんこつラーメンメインのラーメン屋さんですが、店内で「ミャンマーまぜそば」「南ミャンマースープカレー」といったバラエティー豊かなメニューがあるお店です。
今回はお目当ての「伊勢うどん」をチョイスして、生卵とネギも増量しちゃいました。
伊勢うどんは、たまり醤油のタレを麺全体に行き渡らせてから食べますが、まぜている時から麺のふわふわした感触が伝わり、不思議な感覚です。
箸でつまむと麺がずぶずぶと食い込み、麺の柔らかさを物語っています。
食感はふわふわ、もちもち、ぶにゅぶにゅ~と伊勢うどん以外では例えられない擬音語が頭に浮かび、この独特の食感が堪らないのです!
口に入れると数噛みで溶けるようになくなってしまうので、風邪を引いた時などに頂きたい一品です。
是非食べたことがない方は体験してみてほしい、新感覚うどんだと思います。
量が少なく感じる方は二玉での注文も可能なので、伊勢の味をお腹いっぱいどうぞ!

ごちそうさまでした。

WEBサイト: https://twitter.com/maruyo4882

RECOMMED

  • Front of TOKYO -イノベーションの舞台-
  • 東京寫眞館MAP
Pagetop