〈さんかする〉イベントレポート
Event report

|2018.10.09

やっぱり紙が好き!地図の専門店「ぶよお堂」inアート&クラフト市

台風がハイペースで発生している今日この頃。一時は開催が危ぶまれた「アート&クラフト市」が9月29日(土)に東京スクエアガーデンで開催されました。雨は朝から降り続け、規模の縮小や場所の変更を余儀なくされたものの、この日のために準備したとっておきの商品を携え集まった出展者たちと、お目当ての商品を買い求めようと訪れた買い物客の明るい笑顔が会場のあちこちで弾けました。

実に様々な分野の作家の作品が展示・販売されるアート&クラフト市。なかには、作家のみごとな手さばきを間近で見られるブースもある

なかでも来場者が長く足を止めて見入っていたのが、アート&クラフト市初出店の「ぶよお堂」のブース。日本橋に本店を構える、1897年創業の都内でも珍しい地図の専門店です。地図ファンや紙モノ好きの心をくすぐる古地図や地図書籍などを販売したほか、同店オリジナルの6種類の地図カレンダー(2018年)を来場者へプレゼント。カレンダーとして使えるのはあと3カ月ですが、このカレンダーの大部分を占める地図や路線図は、その先も眺めて楽しむことができます。地域の特産品などがイラストで表現されたジュニア地図カレンダーをはじめ、6種類すべてをコンプリートする来場者の姿も多く見られました。

ぶよお堂のブース。一口に地図といっても古地図や旅行のためのガイドマップや道路地図など、多岐にわたる商品がある。訪れたことのない場所への想像を膨らませることができるのが魅力だ

アート&クラフト市の次回開催は10月20日(土)。地元からは京橋の老舗和菓子店「桃六」が出店となります。女優の森光子さんが生前こよなく愛したお店として知られ、前回の出店時には、朝の開店と同時に人だかりができるほど人気店です。「食欲の秋」「芸術の秋」のアート&クラフト市をお楽しみに。

ぶよお堂について、もっと詳しく知りたい方はこちら
◆日本最古の地図店で始まる、地図愛好家たちの学びと交流の場
https://guidetokyo.info/join/report/repo59.html
◆ぶよお堂公式WEBサイト
http://www.buyodoshop.com/

<今後の開催日程>
10月20日(土)/11月24日(土)/12月22日(土)
※雨天決行・荒天中止となります。中止については、当日7:30頃、青空個展てづくり市のWEBサイトにて発表します。

<イベント詳細>

日時:2018年9月29日(土) 11:00~17:00

場所:東京スクエアガーデン1階貫通通路 ほか

主催:アート&クラフト市実行委員会

共催:東京建物株式会社

後援:中央区、京橋一之部連合町会、日本橋六之部連合町会

企画制作:株式会社 POD、株式会社東京リサイクル

運営:青空個展実行委員会

関連サイト
東京スクエアガーデン    : http://tokyo-sg.com/
青空個展てづくり市       : https://www.aozorakoten.com/

Pagetop